こばけんdays

アクセスカウンタ

zoom RSS 【観た映画】ブラザーズ・グリム

<<   作成日時 : 2005/11/25 18:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 2

なんとなく、映画も観たら書くことにしました。
第一回は、ブラザーズ・グリム(2005年11/3公開)。
私の場合、映画を観る際によくあるパターンなんですが、
そういうストーリーだと思ってませんでした。

本作では、グリム兄弟がコンビの詐欺師として登場。
魔物や怪物、魔女のウワサがある村などを訪れ、
村から高額な謝礼を受け取って、妖怪退治の一芝居を打って退散。
人々の不安にかこつけて、まんまと大枚をせしめる詐欺師兄弟。

ところがそのイカサマ三昧が御上にバレてしまい、処刑されかかるところを命乞いすれば、
やはり妖怪(魔女)の噂に住人が怯えて暮らすとある村があるが、
その村の騒動も、やはりおまえ達のような詐欺師の仕業であろう。
次々と村の少女をさらっている下手人を突き止めて差し出せば、命だけは助けてやろうとのお慈悲。

かくしてグリム兄弟、くだんの村へ乗り込めば、
その村の魔女伝説は噂・風説の類などではまったくなく、
モノホンの呪いがかかっていたからさぁ大変!
掛け値なしに命懸けの妖怪退治に挑まなければならなくなったのでした。

そこから先は死者・もののけとの壮絶なる闘いで、
さながら『ヴァン・ヘルシング』の様相を呈してきます。

そうなると、ジャンヌ・ダルク的な村娘が登場人物として必要不可欠な存在になるわけで、
刺身にわさび、鴨鍋にネギ、コーヒーにブライトなんであります。
ヴァン・ヘルシング』では、
ケイト・ベッキンセールがめちゃめちゃかっこよかった、というか、美しかった、色っぽかった。
『ブラザーズ・グリム』においても、村娘・アンジェリカをモニカ・ベルッチが演じていて、
これまたカッコイイし、色っぽい。
(個人的な好みを申し上げるとケイト・ベッキンセールが、より好みですが(^_^ ; )

もちろん物語はグリム兄弟が勝利して大団円を迎えるのですが、
そこは兄弟モノの悲しいところで、アンジェリカをめぐって
泥沼の三角関係愛憎物語にできるわけもなく、
ラブラブハッピーエンドというオマケは付かないのでした。(ネタバレ御免)
ヴァン・ヘルシング [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブラザーズグリム 見てきました
 劇場に行こうかどうしようか迷っていたのですが、劇場でブラザーズグリムを見てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2005/12/07 18:51
映画館「ブラザーズ・グリム」
冒頭のシーンでは、かなり期待が膨らみグリム童話に出てくる悪者をバッサバッサと倒してくれるのかと思いきや。。。 ...続きを見る
☆ 163の映画の感想 ☆
2005/12/07 21:09
ブラザーズ・グリム
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ ...続きを見る
カリスマ映画論
2005/12/08 22:41
ブラザーズ・グリム
評価:★5点 監督:テリー・ギノアム   主演:マット・デイモン ヒース・レンジャー モニカ・ベルッチ 2004年 117min ウィル(マット・デイモン)とジェイク(ヒーズ・レンジャー)・グリム兄弟は、 いかさまの魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けてい.... ...続きを見る
Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
2006/04/04 02:15
ブラザーズ・グリム
story 「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」の奇才テリー・ギリアム監督がグリム童話誕生秘話をイマジネーション豊かに描き出したダーク・ファンタジー・コメディ。地方の村々& ...続きを見る
土曜の夜は・・・
2006/04/05 09:45
ブラザーズ・グリム
製作年度 2005年 製作国 アメリカ/チェコ 上映時間 117分 監督 テリー・ギリアム 脚本 アーレン・クルーガー 音楽 ダリオ・マリアネッリ 出演 マット・デイモン 、ヒース・レジャー 、モニカ・ベルッチ 、ジョナサン・プライス 、レナ・ヘディ ...続きを見る
タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
2006/04/08 17:07
ブラザーズ・グリム (The Brothers Grimm)
監督 テリー・ギリアム 主演 マット・デイモン 2005年 アメリカ/チェコ映画 117分 ファンタジー 採点★★ キリスト教の“侵略”によって、邪教の烙印を押された土着の宗教は淘汰され、改宗しない者の多くは処刑され、難を逃れた者は森の奥深くへと消えることとなる。彼らは.. ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2006/04/14 01:21
【洋画】ブラザーズ・グリム
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない ...続きを見る
ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
2006/10/30 09:46
『ブラザーズ・グリム』
『未来世紀ブラジル』『12モンキーズ』などの作品で知られるテリー・ギリアム監督の2005年の作品。 マット・デイモンとヒース・レジャーがグリム兄弟に扮してる。グリム兄弟を魔物退治でペテンを働く詐欺師として描く冒頭。それだけでなんとなくウキウキしてくる気がする。作品途 ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2009/01/22 01:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ!『カリスマ映画論』の睦月です。TB&コメントありがとうございました。
確かに『ヴァン・ヘルシング』の感じに似てました。睦月は『スリーピー・ホロー』の世界観にも近いかなぁ・・・なんても思いましたが、『スリーピー・ホロー』の方が断然面白いですわ。
ちなみに。
村娘の役はモニカではなく、レナ・へディだと思います。モニカは鏡の女王様役でしたね。とっても綺麗でしたぁ!!
では、また遊びに来ますね。再度のご訪問もお待ちしております!!
睦月
2005/12/09 21:51
おおっと!そうだったのか(恥)
私はてっきりアンジェリカがモニカだと思ってました…(^_^;
女王様、とっても綺麗でしたが、あまりキャラ立ちしてなかったので、
レナ・へディの方が印象に残りました。
睦月さんのblog、また見に行きます。
こばけん
2005/12/12 10:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
【観た映画】ブラザーズ・グリム こばけんdays/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる