こばけんdays

アクセスカウンタ

zoom RSS 【観た舞台】ニコラス・マクファーソン/Piper・ネルケプランニング

<<   作成日時 : 2006/08/19 21:20   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 5

画像
なんの予備知識も持たず、
誘われるがままに舞台初日(8/16)を観てきました、
ニコラス・マクファーソン』!!
スゴイ!感想文が書けないくらい面白かった!

なにがスゴイって、たぶん竹下宏太郎さんの演出がスゴイのでしょう。
竹下宏太郎さんは、米米CLUBのツアーに
振り付けと共に自らもダンサーとして参加していた人で、
今回の『ニコラス・マクファーソン』は、まるで振り付けのような舞台演出でした。

ストーリーは、
日本との国交樹立の調印式出席のため、
とある新国家の外務大臣、ニコラス・マクファーソンが来日。
調印式は、迎賓館である「白翠館」葵の間で行われる。
しかし、国交の成立に反対する組織により、
調印式の場で彼を暗殺するとの情報が!
ニコラス・マクファーソンを暗殺の危機から守るべく
迎賓館で夜通しボディガードのリハーサルを行う二人の刑事。
一方、迎賓館近くの倉庫に、迎賓館内部とまったく同じセットを作り、
ニコラス・マクファーソン暗殺の予行演習を行う殺し屋二人。
果たしてどちらの作戦が勝つのか?
というもの。

二人の刑事役に、三上市朗(劇団M.O.P)さんと、小須田康人(第三舞台)さん、
二人の上司である部長役に六角慎司さん、
伝説のヒットマン「ホーク」を名乗る殺し屋役に川下大洋さん、
もう一人の殺し屋は、みのすけ(ナイロン100℃)さん。

刑事のくせにちゃらんぽらんで、厳戒態勢の迎賓館にデリバリーのピザを頼んじゃったりする
東海林(小須田康人)に対して、
めちゃめちゃキレちゃうペアの刑事役(あー、役名忘れた)を演ってた
三上市朗さんのキレっぷりが良かったw

それと、ヒットマン初心者というタケオ(みのすけ)に、
のらりくらりとヒットマンの心得やらなんやら話しつつ、
暗殺の予行演習の現場にこれまたデリバリー・ピザを頼んじゃう自称「ホーク」役の
川下大洋さんの、シブいのらりくらりぶりもナイスでした。

ちなみに、何故かピザをデリバリーするピザ屋に平田敦子さん、
そして、ニコラス・マクファーソン役は、今回が日本での初舞台というアドゴニー氏。

見所というか、私がスゴイスゴイ!といっているのが、竹下さんによる演出で、
主に二人の刑事が登場する「本物の迎賓館」と、
主に二人のヒットマンが動き回る「ニセモノ(セット)の迎賓館」を、
もちろん同じ舞台装置で演じるのですが、その違いを照明の切り替えひとつで表現。

これも見事なのですが、さらに、
二人の刑事と二人のヒットマンが、同時に舞台上に出てきてしまうのです!
芝居自体は、本物の迎賓館にいる二人の刑事と、
セットの迎賓館にいる二人のヒットマン、
それぞれの場所でそれぞれに動いて会話をしている、という設定ですが、
その4人が、同時に板付いちゃうわけです。

別々のハズの二つの動きや会話が、4人一編に動くことで絶妙な絡みを作り上げる、
あーっ、こりゃもう観てもらう以外に表現できない!ともかく絶妙!
“演技”というより“振り付け”のような感じでした。
2人×2人の会話も、ツジツマが合ってるようで合ってないようで、これがまたおもしろい。

やばいよー。
チェックしなきゃいけない芝居がまた増えちゃいました。

にほんブログ村 演劇ブログへ ←参加してます。

Piper第2回上演作品『ニコラス・マクファーソン』
〜彼らは奴を守れるか+彼らは奴を殺せるか〜
作:後藤ひろひと(Piper)/演出:竹下宏太郎(Piper)

東京公演:8/16(水)〜8/22(火)
新宿・紀伊國屋サザンシアター
大阪公演:8/30(水)〜8/31(木)
松下IMPホール
詳しくはネルケHPをご覧ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
舞台:『ニコラス・マクファーソン』
大阪IMPホールへ 観に行ってきました! 『ニコラス・マクファーソン』 ☆内容は全く予備知識なしで 観に行ったのですが、面白いっていう前評判を 沢山聴いていたので、けっこう期待大 だったこの舞台。いろんな意味でほんとにすっごく面白くて、 満足度は予想以上のものでした♪【作】 後藤ひろひと(Piper)【演出】竹下宏太郎(Piper)【出演】小須田康人 みのすけ(ナイロン100℃)三上市朗(劇団M.O.P)     六角慎司 平田敦子 アドゴニー / 川下大洋(Piper) ヒットマンと刑事という... ...続きを見る
fine days
2006/08/31 18:52
プラダ 財布
【観た舞台】ニコラス・マクファーソン/Piper・ネルケプランニング こばけんdays/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/07 09:07
プラダ トート
【観た舞台】ニコラス・マクファーソン/Piper・ネルケプランニング こばけんdays/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/08 05:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
三上さんの役名、思い出した!
クニヒサじゃない?

あ〜〜〜、スッキリしたw

これでゆっくりDVD観れるっす。

MICHIKA
2006/08/20 21:16
クニヒサだっけ?
そー言われてみればそんなよーな気が。。。
DVDって何?!あるの?!
こばけん
2006/08/21 00:12
あ、今ね、「探偵ナイトスクープ」のDVDにはまってるのです。
やっと4枚全部、見終わった!
あと、「水曜どうでしょう」も見なくっちゃ。
MICHIKA
2006/08/21 01:13
こんにちは。
昨日、ニコラス・・・観に行ってきました!

想像以上に面白くてカッコいい舞台でした。
やっぱり演出の凄さというかスマートさに脱帽。
こんな、90分のキレのある芝居って大好きです。
あっち(平田敦子さん)は、今まで映像の芝居しか観たことが
なかったんですが、あの人は凄いですねいろんな意味で☆
nanayo
2006/08/31 18:49
コメントとトラバありがとうございます^^
ほんと「面白くてカッコイイ舞台」がぴったりな感じですよね。
スピード感というか緩急のメリハリもばっちりで、
釘付けの90分でした。
こばけん
2006/09/01 22:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【観た舞台】ニコラス・マクファーソン/Piper・ネルケプランニング こばけんdays/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる