こばけんdays

アクセスカウンタ

zoom RSS 【観た映画】鉄コン筋クリート/原作:松本大洋

<<   作成日時 : 2007/01/04 02:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

画像

非常に濃密で精緻で素晴らしい作品です。
そしてちょっと泣けました。

ガラガラの映画館で観るのが好きな私は、
公開3週目(2006.12.23公開)入りしていて、
しかも正月三が日最終日の最終上映、みーんな明日から仕事始め☆とくれば、
さぞかし劇場もすいていることでしょう♪と新宿ミラノ3へと足を運んだのですが、
と〜んだ誤算!
開演15分前には入場待ちの列が、ビルの4Fにある劇場を先頭に2Fまで続き、
いざ入場してみると満席どころか、立ち見まで出る始末。
映画館で立ち見の人なんて見るの、個人的には四半世紀ぶりだぞ。

さておき。

『鉄コン筋クリート』は、もともとビッグコミックスピリッツに連載されていた
松本大洋のコミックを映画化したもの。
独特の作風と世界観にファンは多いのですが、私は特にファンというわけではなく、
当時は毎週スピリッツを買っていたので、普通におもしろいなぁと思って読んでいたのです。
とはいえ、映画化すると聞けばやはり気になるもので、
あの作品をどうやって動画にするんだろう?という興味も手伝って観に行きました。

舞台となるのは、日本のどこか、宝町(たからまち)という名前の
現代なのか未来なのか、昭和30年代の東京なのか、
設定自体が判然としない、箱庭のような不思議な街。

その街に、家もなく親もなく暮らす、クロとシロという二人の少年。
彼らは地べたや道路だけでなく、建物の屋根の上や塔のてっぺんなどを、
自由に縦横無尽に動き回ることから“ネコ”と呼ばれていて、
それ故に誰よりも街の隅々までを知っている。

その“古き良き”といった風情を今も残す宝町に、
黒い意志を伴った「再開発」という名の波が押し寄せ、
街のヤクザも巻き込んで、事態は急を告げる。
再開発の黒幕は、グロとシロを反抗分子として二人を消そうとするのだ。

命を狙われながらクロとシロは、
自分の心の中と、お互いの関係について見つめることを強いられる。
限りなく無垢な心だけを持つシロと、
心の中に闇の部分しか持っていないクロ…

ストーリー、というよりも松本大洋の作品は、その独特の世界観だろう。
映画はその世界観を見事に表現していたし、より濃密なものとして届けてくれた。
独特な「宝町」の風景もしかり、実写のカメラワークを意識した風景の流れ方も。
写実的とはほど遠い、漫画的で歪んで曲がった背景なのに(これは松本大洋作品の特徴)、
極彩色で緻密に書き込まれていて、これにも圧倒された。
さらに、作品終盤の映像表現はほとんどアニメーションを超えていたと思う。

押し寄せる世界観と怒濤のようなスピード感に圧倒されているうちに、
2時間の作品を観終わってしまいました。

不易流行とはいうものの、個人的にはヤクザの代貸し・鈴木が悲しかったなぁ。
時代の流れの中で変わらざるを得ないもの、しかし変わってはいけないもの。
それが解っている人物でした。

そして最後に、蒼井優と二宮和也という二人の才能に感服でした!
『フラガール』で好演した蒼井優はシロの声を、
『硫黄島からの手紙』に出演している二宮和也がクロの声を演じているのですが、
二人とも素晴らしい。
特に蒼井優ちゃんについては、東野圭吾の小説を映画化した『変身』を観て、
すごい演技をする娘だったんだなぁ、と驚いていたら、
『フラガール』では、フラダンスも見事に踊って堂々たる主演女優ぶり。
そして今回のシロ役の声の演技は「この娘、何者だ?!」という感じです。
『ブレイブ・ストーリー』の松たか子も驚いたけど、
『鉄コン筋クリート』の蒼井優ちゃんも驚いたなー!
二宮くんも『硫黄島〜』での好演を数日前に観たばかりだったということもあり、
今後がとても楽しみです。

うーん、久々に書いたらえらく長くなってしまった。。。(^_^;

にほんブログ村 映画ブログへ ←実は参加してます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「鉄コン筋クリート」極彩色の無国籍な街で観念世界が踊る
「鉄コン筋クリート」★★★ 松本大洋 原作、マイケル・アイリス 監督、 二宮和也 、蒼井優 声の出演 丘の上にはイスタンブールにあるような モスクに似た建物、極彩色の街、 アジアや中近東、日本の建物が混在している。 ...続きを見る
soramove
2007/01/12 22:49
義理と人情とバイタリティーの漫画 『鉄コン筋クリート』
TB失礼します。 こんにちは、漫画無料館のシゲ丸です。今回、ご紹介させてもらう漫画は『鉄コン筋クリート』この『鉄コン筋クリート』は、1993年から「ビッグスピリッツ」誌上で連載された、松本大洋原作による伝説的な超人気漫画の劇場版。義理と人情の架空の街“宝町”で生... ...続きを見る
漫画無料館
2007/04/03 18:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「蒼」井優ですな。

本編とは関係ないですが、四半世紀前に見た立ち見の映画というのが何なのか気になります(笑)。
KOH
2007/01/04 07:44
>KOHさん
うっかりしてました。ご指摘ありがとうございます。
さっそく修正しました。
蒼井「優」ですな。という指摘じゃなくて一安心ですw

四半世紀前に観た立ち見の映画は、
角川アイドルとたのきんトリオの2本立てだったと思います。
こばけん
2007/01/04 10:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【観た映画】鉄コン筋クリート/原作:松本大洋 こばけんdays/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる