【観た舞台】あほんだらすけ18th/劇団東京ヴォードヴィルショー 花組エキスプレス

画像
またもや千秋楽レビュー。
しかも観てから一週間経過(笑)
やー、今年も楽しませてもらいましたよ(^.^)

さて、佐藤B作さん率いる東京ヴォードヴィルショーをご存じの方は多いでしょうが、
花組エキスプレスとは何か?あほんだらすけとは?というと、
ヴォードヴィルの中でも若手(?)の役者さんたちが、
山口良一さんを先頭に、普段の舞台でやれないことをやってみよう、てな感じで、
年に一度公演を打っているものです。(あってるよね?)
今年で18回目、ということで平成元年から続いているシリーズ、ってことなのかな。

毎回オムニバス形式で繰り広げられる『あほんだら…』の舞台。
いやいや、ほんとに今年も楽しませて頂きました。
お約束の「時間無駄之助とロスタイムス」や「ムーンライトマスク」、
笑いあり、マジあり、ゲームあり、休憩ナシの2時間半ですが、
飽きたり疲れたりすることはまったくなく、ほーんとあっちゅう間。

私は初めてでしたが、『あほんだら』では久々の演目だという
「腹さぐりゲーム」(というタイトルだったかな?)、これが面白かったです。
4人の役者さんがステージに登場。
山口さんを司会に、あるお題、例えば「オリンピックに出るなら何の種目が良いか」などについて、
4人が思い思いに意見を述べます。
マラソンが良いとか、いやいや水泳だ、柔道だ、と。
そののち、2~13(キング)までのトランプカードを一人一枚引くと、
その時点で、それぞれの“発言力”が、カードの数字の大きさによって決定されます。
で、誰がどんなカードを引いたかを、舞台袖に登場した、まいど豊さんが、
4人の会話や芝居の様子から推理して、カードの数字をズバリ言い当てる、というゲームで、
観客も、それぞれ解答用紙を渡されて同時に参加する、というものです。

エースを除いた2~キング(13)までの12枚のカードを四人が次々に引いて、
誰がどの数字を引いたかをズバリ言い当てられる確率は、
数学的に言うと、1/12(12分の1)×1/11×1/10×1/9、だから1万1880分の1。
ところがそれぞれの役者さんが、引いたカードの数字を元に
強気の発言をしたり控えめになったりと芝居をするので、
これが意外と推理できるようになるのです。

ゲームのルールを紹介しがてらの“リハーサル”では、まいど豊さん、なんとパーフェクト!
1/1万1880の確率を見事にクリア。
驚く観客。
なら自分にもできるんじゃねぇの?という自信と期待が、無言のうちに客席に広がります。

ところが実際に自分で推理してみると、意外に難しいんだよねぇ。
確率は先述のとおり結構無限大だし、
引いたカードの数字を元に、それぞれの役者さんの態度や発言の強さが決まるとはいえ、
さすがにズバリ数字が判るような発言はしてくれないし。
なにより役者さんの演技力に、

(笑)
で、私の成績は、というと、3人まではビンゴでしたが、一人だけハズしてしまいました。
しかも唯一ハズしてしまった役者さんが実際に引いたカードは「ジャック(11)」だったのに、
私が解答用紙に記入した答えは「10」!
じーつーに、惜しいっ!
『あほんだら』のながい歴史の中でもこの演目は久々だということなので、
おそらく来年は演ってくれないんでしょうけど、リベンジしたいなぁ。。。
ちなみに私が観た回で正解したお客さんは、5人もいました。
千秋楽で超満員といはいえ下北『スズナリ』で5人は、けっこうな確率ですよね。
あー、リベンジしてー。

『第18回あほんだらすけ』、楽しかったのはこれだけじゃないんですけど、
あとは来年の『あほんだらすけ19th』を楽しみにするとして、そろそろこの辺で。
いやいやその前に、東京ヴォードヴィルショーの秋の本公演、
三谷幸喜さん作/演出、ゲストに伊東四朗さん、角野卓造さん、はしのえみちゃんを迎えての
第61回公演『エキストラ』、こちらも楽しみ!
2006年11月10日(金)~29(水) 新宿・紀伊國屋サザンシアター。
前売り開始は10月の上旬だそうで、忘れないようにしなきゃ!

いや、ちょっと待て。
その前に、同じく三谷幸喜さん脚本の名作『アパッチ砦の攻防』のアナザーストーリー、
『戸惑いの日曜日』が、8月に池袋サンシャイン劇場であるじゃないか!
佐藤B作さん、あめくみちこさんといったヴォードヴィルのメンバーに加えて、
西郷輝彦さん、モー娘。卒業生の中澤裕子さんも出演。
これは見逃せませんなぁ。
『アパッチ砦の攻防』の攻防も、三谷さんお得意のシチュエーションコメディで、ものすごく!面白いんですが、
ストーリーや見所など詳しくは劇団東京ヴォードヴィルショーのオフィシャルページをどうぞ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック